HOME > 事業内容 > 瀬戸療護園 > 施設入所支援

障害者支援施設 瀬戸療護園
障がい者支援施設「瀬戸療護園」は身体障がい者(身体障害者手帳保持者) であって、重度の障害にあり、常時介護を必要としている障がい者に対し、できる限り居宅に近い環境 の中で、地域や家族との密接な連携を図りながら、心身とも調和のとれた生活を提供します。
また、施設や あらゆる設備機器を十分に活用し、治療及び療護を適切に行い、自立と社会経済活動への参加を促進します。

  • 生活介護
  • 施設入所支援
  • 短期入所
施設に入所されている方に対して、夜間や休日において、入浴や食事、排せつの介護等を行います。

また、生活等に関する相談や助言、その他日常生活上の必要な支援を行っております。
ご利用いただける方
主として身体障害を有する方で、以下に該当する方
●原則として、18 歳以上65 歳未満の方( 介護保険適用外の方)
●障害者福祉サービス受給者証( 必要事項を記載されたもの) を有する方
●感染症等の疾患に罹ってない方
●積極的な医療を必要としない方
サービス内容

居住の場の提供
食事、入浴、排泄等の介助
生活等に関する相談および生活支援
機能訓練、健康指導等身体機能や生活能力の向上のために必要な支援

ご利用概要

ご利用定員数/50名【個室11室(内ショートステイ用2室):2人部屋16室:4人部屋3室】
ご利用日時 / 16:00 ~翌10:00 まで

1 日の流れ

施設案内
居室
4人部屋・2人部屋・個室の全26部屋。利用者のみなさんが過ごしやすい環境づくりを行なっています。
喫茶室
週に1回、喫茶「さくらんぼ」が開店します。飲み物と毎週違ったお菓子を食べて頂いています。普段は団らんの場としてもご利用いただけます。
食堂兼コミュニティスペース
みなさんの食事を摂っていただく場所でもあり、日中活動を行ったり、団らんの場となっています。行事も行なわれる、多目的なスペースです。
浴室(機械)
ストレッチャーにより、安心の全身浴を行なっています。
浴室(一般)
大きな浴槽で、リラックスして入浴していただけます。
トイレ
広々としたトイレで、車椅子での出入りもラクラクです。