HOME > スタッフBLOG

2014.10.30

瀬戸福祉会
平成26年度秋の職員勉強会①

最近、すっかり寒くなって参りましたが

皆様、風邪などめしていませんでしょうか?

寒くなると、空気が乾燥しやすくなっておりますので

これからの時期、体調管理に努めないといけませんね。

 

さて、昨日10月29日に実施した職員勉強会の様子をお届けします。

瀬戸福祉会では、毎年、年2回(春と秋)勉強会を開催しています。

 

今回の職員勉強会のプログラムは

・施設長講義

・QCサークル発表

・研修委員会による感染症予防研修

・NPO法人ラーフ理事長の毛利氏による講演

の4本柱です。

目玉は、毛利氏の講演です。

「よく生きる」をテーマに、ご自身が経験した内容や受容について講義いただき

非常に勉強になりました。

前向きに「生きる」姿に、私も感銘をうけまくりでした。

11月には2班を実施します。

職員のスキルアップの機会として、今後も続けていく所存です。

前置きが長くなりましたが、勉強会の一部の写真を掲載して、お別れします。

IMG_2006.jpg

 

DSC02964.jpg

 

DSC02966.jpg

 

 

来たる11月5日14:30より

我々瀬戸福祉会は

香川県シェイクアウト訓練(県民いっせい地震防災行動訓練)に

参加します。

 

シェイクアウト?

シェイクアウトについてまだ聞き慣れない方もいらっしゃるかもしれませんが

県民が一斉に同じ時刻に地震に対する防災行動をする防災訓練です。

訓練内容は非常に簡単です。

訓練時刻になったら、安全行動1-2-3を約1分間しましょう。

安全行動はこちら↓

img-safetycheck-1-2-3.gif

 

いつ来るかもしれない、南海トラフ地震に備える一歩です。

皆さんもご自宅や職場で是非実施してみてください。

 

なお、詳細は以下のページに掲載されています。↓のバナーをクリック!

bana.jpg